THE長文日記

長文とか短文とかのクレームは一切受け付けません

札幌には何かがある!? 謎のイベントNo Mapsに行ってきた!

札幌である。
時系列は前後するが、どうせ明後日帰るしローマの夜は危険だらけだしということで危うきに近寄らないことでおなじみの吾輩は早々と午後六時には寝たのである。


ローマで午後6時というのは東京の深夜なので帰ったときに時差ボケが発症しにくいであろうことをもちろん見越しているのである。


そして目がさめるとローマ時間の午前4時。東京の午前11時で、こりゃまた随分眠ったたわい、と思ったのである。まあMKR散々歩き回って疲れたしな。


さて、感動を忘れないうちに札幌の記憶を記しておくと、クリプトン伊藤さんに誘われて一泊二日(しかも二日目は始発で戻ってそのまま成田)で行った強行軍ではあったが、その楽しさの片鱗は伝わってくるイベントだった。


まず千歳から札幌へ向かう道すがら、駅弁チャンスなので悩んだ挙句、佐藤水産の鮭いくらをチョイス!


f:id:shi3z:20181013121655p:plain


やっぱ北海道といえば鮭。脂ののった鮭の旨さときたら半端ないわけだが、戻ってきた鮭というのは脂が抜けきっているので、その脂不足を補う意味でちゃんちゃん焼きとかが発明されたらしい。この弁当の場合はぎっしり詰められたイクラがその役割を担う。なんという贅沢!


会場に到着すると、ブロックチェーンやeスポーツなど、さまざまな話題で盛り上がっている。


f:id:shi3z:20181013121358p:plain


特にeスポーツの話で面白かったのは、「おじいちゃんと孫でチームを作って参加する」だとか「障害を持った人でもそうでないい人と参加できる」という話で、eスポーツはオリンピックなのかパラリンピックなのかで議論が別れるほど新しいジャンルなのだという。この話は面白かった。


NoMapsは音楽祭や映画祭なども併催されるが、僕が行ける初日はまだやっておらず、そのかわり有名な札幌の地下街でいろいろな展示を見ることができた。


展示は企業のものも多いが、高校や専門学校の展示も多くて楽しめた。


f:id:shi3z:20181013122057p:plain


顔認識で、人が映ると魚が寄ってくるインスタレーション。
魚がいろいろ出てきて、すごい美味い絵と、気の抜けたような絵が混在していて楽しかった。


f:id:shi3z:20181013122304p:plain

これはけっこう好きだった。
プラレールが北海道の名所を影絵で映し出す。角度の違う懐中電灯が車両をまたいで二つついてるのがポイント。

f:id:shi3z:20181013122509p:plain

LSTMを使った俳句生成システム。北大との共同実験らしい。

f:id:shi3z:20181013122733p:plain

適当に作ってから俳句の条件を満たさないものを除外していく。
街の発明おじさんみたいなアプローチがまたいい。
俳句の生成をガチでやろうとしているところが素晴らしい。


こういうのでいいんだよこういうので


f:id:shi3z:20181013122952p:plain


Raspberry PiとMovidiusでリアルタイム物体検出。
思ったより高速に動いてて感心したんだけど、この会社の売りはそこではなくて堅牢なハウジング。
Raspberry Piを産業用に使うためのコンデンサベースのUPSとかを提供してる。
面白いなあ


夜はスマイルブームの小林社長(こんど東京でプチコンのイベントやってくれるそうな)と、クリプトンの伊藤社長と居酒屋で夕飯

f:id:shi3z:20181013123624p:plain


さすが札幌!なにもかもがうまい!

その後、NoMapsに連動して開店している期間限定スナックに三人でなだれ込み、知らない人といろいろ話す。特に面白かったのは名駅弁「森のいかめし」でおなじみの森町の市役所の人と知り合えたこと。


よーし、こんど一丁、森町に本物のイカめし食いに行くかなあ




締めに一幻の海老ラーメンを食べに行こうかという話をしていたら、まさかの一幻が定休日。


「ここ美味いよ」といわれて近所の五丈原ラーメンへ。


f:id:shi3z:20181013123923p:plain

中に入るといろんなメニューが
って、燕三条ラーメンって!!新潟か!!


思わず頼みそうになるが、ここはぐっとこらえてにぼとんラーメンをチョイス。


f:id:shi3z:20181013124427p:plain


なるほど煮干しと豚骨。これは美味い。


f:id:shi3z:20181013124654p:plain


「ここのチャーシューおにぎりが絶品なんですよ」と言われて頼んだチャーシューおにぎり・・・・こ、このボリュームは・・・・


「すみません、お土産にしてもらえますか」


最高に楽しんで翌朝5時。千歳空港へ向かうバスの中・・・


f:id:shi3z:20181013124955p:plain


いやー美味い!特に細かく刻まれたチャーシューが最高!!



ということで正直NoMaps、もっと居たかった。
イメージとしては日本版アルスエレクトロニカというか日本版SXSWというか・・・


東京では実現不可能な、「北の都市」札幌ならではのイベントだと思いました。
来年はフル参加したい。



伊藤さん、呼んでくれてありがとうございます!!