THE長文日記

長文とか短文とかのクレームは一切受け付けません

人の情けが身に染みる まさかの参鶏湯で大復活!

サンフランシスコに移動したはいいが、熱はまだ38度台。
入管で止められないのが不思議なほどだが、なぜかバンクーバーよりも気温の低いサンフランシスコのほうが過ごしやすい。建物内の冷房がそんなにきつくないしね。


しかし気分はどんより曇り空。俺ゃあ一体、地球の裏側まで来てなにをしてるんだ・・・


f:id:shi3z:20180820000313p:plain


なんだか不吉な番地の不吉な建物もあるし・・・


「清水くん、体調大丈夫?」


と声を掛けてくださったのはシリコンバレーの顔役、外村さん。
フィル・リービンの親友であり、シリコンバレーで「お〜いお茶」を流行らせた人であり、まあいろいろとお世話になっている恩人でもある。


「いやー、だいぶ回復してきましたが・・・」


「せっかくだからうちで蔘鶏湯食いなよ」


なんと有り難いお話。
正直、油ギトギトのハンバーガーとかは受け付けなくなっていたので、ここで鍋物は有り難い。


外村さんの家に招いていただいて、美味しい蔘鶏湯をたらふくごちそうになってしまった。


f:id:shi3z:20180820000151p:plain


まさかの朝鮮人参が初体験だったわけですが、これが効果てきめん。
昨日までのグッタリ具合はどこへいった?


いきなり元気モリモリになってきた。


さらにダメ押しがこれ


f:id:shi3z:20180820000253p:plain


梅酢とリンゴ酢をあわせた「梅ぇ酢」で焼酎を割って飲むと美味いこと美味いこと。
よくよく考えるとのどが痛いのでここ数日酒も全く飲んでいなかったことを思い出し、まさに五臓六腑に染み渡るという感覚を久しぶりに体感。

akanehime.com




そして南高梅を魔改造した謎の食べ物「茜姫」が無駄に美味い。
梅干しは苦手だったのだが、これならぜんぜんいける。酒に入れてもいける。

f:id:shi3z:20180820000740p:plain


昨日まではこんな感じで、「明日死ぬのかな?」という面持ちで飛行機に乗っていたのだが・・・


f:id:shi3z:20180820000826p:plain


奇跡の大復活!!!


外村さん、ご家族の皆様、どうもありがとうございました!!



元気が出すぎて夜中に目が冷めてしまい、持参したOculus Goを起動すると珍しくサンフランシスコ在住起業家の井口尊仁がオンラインだったので声をかけてみる。


「おー!りょうさん久しぶり」


「おー井口さん元気してた?いまサンフランシスコなんだけど」


「えー、おれいま京都だよ」


まさにすれちguy!
しかし久しぶりの井口節に大いに盛り上がったりした。


Oculus GoのOculus Roomが凄いのは、とにかく本当に「そこにいる」かのような臨場感。ずっと話していられる。


しかし問題は、電池が切れやすいこと。これさえなければずっと喋っていられるのだが・・・もしくは充電しながら会話できるといいのになあ。これはいずれ次世代機とかで改良されるのだろうか。



井口さんにサンフランシスコの知人を紹介してもらって月曜案内してもらえることに。
さらにシリコンバレー最新動向とかも井口独自の視点から聞けて非常にためになった。また、彼の最近のプロダクトもかなり面白くて刺激になった。


遠く離れていても、時差があっても、こんなふうにバーチャル空間で一緒に会話できるってすごい時代だよなあ。


これが凄いのは単なるチャットとは違うところなんだよね。


似て非なるものというか、あくまで目の前に「存在」があるから、簡単なジェスチャーとか、お互い見つめ合うとか、そういうことが簡単にできてしまう。



そしてアプローチは違えど、井口と俺は同じゴールを目指しているんだということを再確認した。


お互い頑張ろうぜ、とエールを送り合いながらディスコネクト。
やっぱり持つべきものはライバルと仲間だ。元気でてきたぜ頑張ろう!イエーイ!


medium.com