THE長文日記

長文とか短文とかのクレームは一切受け付けません

バレバレの匿名について

バレバレの匿名に意味はあるのか問題


おれは意味はあると思う。
いつも言ってるけどタイマーズのZERRYとか(事情は違うけど)


そういう意味では東さんはネットに自己の主体がない人で、現実世界の拡張人格としてネット上の人格があるから、半端な匿名が謎に見えてしまうんだろうな。


僕とかはネットがメインで現実はついでなので、ネット上では別の人格として扱っていただいたほうがなにかと生きやすい。


最近、お花見で、友達の元奥様と知り合って、「あー彼ね、よく知ってますよ。某製品の発売日とか応援に行きました」と他愛もない会話をしていたのだが、その人があとで「え、もしかしてshi3zさん?知ってました」と反応したのを見て、「そうか。実名とハンドルの紐付けを広く知られていないほうが生きやすいな」と思った。


前のブログとか、下手するとスマートニュースとかに載ったりしてたので、しかも載るやつってたいてい極論めいたことをいって炎上狙いしてる記事なので、おれ=炎上みたいに某ピンク色のクラウド会社で陰口を叩かれているらしい。田中さんとは仲良くさせていただいてるのに現場で陰口を叩かれるなんて!シミ子泣いちゃう!


おれはべつに炎上するのが好きなわけでもないし、いい加減もう分別のあるいいオトナなので、敢えて炎上させて暇をつぶそうという発想は抜けきったといえる(かつてはあったみたいな言い方になってしまうが、うん、あったのかもしれない)。


しかしたとえバレバレであっても匿名であるメリットはある。
まず、本名で検索してもブログが出てこない(ほんとか?)



そしてはてなダイアリーをとりあえず全削除しようとしたらエラーが出て削除できない。
おいはてな仕事しろ

しかたないので手動でやった



仮におれの姪や甥や息子や娘が結婚しようという段になって、「ほほう、ご親族はなにをなさっているのかな」とか華麗にググってきておっさんがトンカツくって興奮してる記事が出てきたりしたら可哀想なので、おれの存在はネットの時空の間にのみ生きるのが正しい、そんな気がする。


というわけで以後、ワタクシの本名とハンドルをどこかに紐付けていただくのは原則禁止とさせていただきたい。


shi3zをなんて読むのか、これもまたみんなだけの秘密ということにしよう。