THE長文日記

長文とか短文とかのクレームは一切受け付けません

アツい!スターウォーズ! スピンオフ作品 ローグワン、予告でオレは泣いた

 みんなあんまり注目していないけど、スター・ウォーズの新作といえばエピソード8だけじゃないのよ!

 今年の12月には、なんとエピソード4の直前の時代を舞台とした、スターウォーズ・ローグワンが公開されますのよ!


D


 これが今年の4月に公開された予告編。

 スターウォーズの主役といえば、旧三部作のルーク・スカイウォーカー、新三部作のアナキン・スカイウォーカー(ダース・ベイダー)、そしてEP7のレイだけど、僕が個人的に重要だと思うのはやはりX-WINGという主役メカ。新三部作にはX-WINGがでてこなかったので僕的には全て不満。


 ローグワンは、エピソード4の冒頭でR2-D2レイア姫から託された究極兵器、デススターの設計図を手に入れる秘密作戦部隊の名前。


 エピソード4のクライマックス直前の作戦会議で、反乱同盟軍最高指導者のモン・モスマ議員が「この設計図を得るために多くの犠牲を払いました」と語る、「多くの犠牲」の物語がおそらくローグワンのこと。


 ローグワンの主人公、ジン・アーソはなぜこれほど危険な任務に挑むのか!?

 その秘密が10/13公開の予告編で明かされた


D


 もうね、泣く。

 こんな構成ずるいよ。


 一回こっきりのスピンオフ、果たしてジンは生き残れるのか!?すげードキドキする。

 若かりし日のモン・モスマ議員の美しさも必見!しかしよく似た女優探してきたなあ

 ハン・ソロやダースベイダーも登場する予定!?


 もうまちきれないよ!


 来年公開予定のスターウォーズ エピソード8の予告も燃える!


D