THE長文日記

長文とか短文とかのクレームは一切受け付けません

台北→東京→長岡→東京

ブログを移転したのだが、 やたらブログの話を振られる。 おかしい。 どうしてそうも簡単に発見されてしまうんだ。 「さいきんマジ歌ライブ行ってさー」 「見たよそれブログで」 「え、読んでんの?」 「うん・・・」 もっと困るのは社員の親族が読んでいると…

彼女はキョンシーを知らない

接待するよ、と言われてのこのこ台北まで来たわけだが、われわれWeb系IT企業は基本的に接待というものをあまりしない。 食うか食われるかの世界では、たとえその瞬間でステークホルダーでも、数年先のことはわからず、また、いくら個人に(接待という)投資を…

エアポート投稿ダディについて

いま、エアポートにいる。 世間では空港にいることをいちいちSNSに共有するダディどもを揶揄する動きがあるそうだが、そんなことは知らん。 なぜ世間のエアポートダディが存在するかといえば、あれだ。ダディにとって、空港は圧倒的に暇だからだ。 免税店と…

マジ歌ライブ in 横浜アリーナ 行ってきた(ネタバレあり)

うーむ。ついにこの時が来たか。 マジ歌ライブ in 横浜アリーナ ちなみに以下ネタバレあるので放送で見るつもりの人は読まないでください。 マジ歌というば、最近Netflixでも見れるようになった伝説的深夜番組「ゴッドタン」の名物企画である。 「キス我慢選…

いまこそクレイジーキャッツを見直すべき時期

今の若い人も、たぶん僕と同世代の人もほとんど知らない、クレイジー・キャッツというグループがある。 植木等、ハナ肇、谷啓といった綺羅星のごときスターを排出したコミックバンドだ。1960年代に日本のサラリーマンシーンを一変させた。 彼らの楽曲は、と…

開府400周年のレセプションのあとに、長岡バル街というイベントをやっているから行きませんかと誘われ、それは面白そうだと思って参加させていただいた。 5枚つづりのチケットを4000円(前売りは3500円)で買って、このイベントに参加しているお店でそれぞれの…

長岡市開府400周年と仕事のモチベーション

長岡市が開府して400周年ということで記念式典がひらかれるので、地元に戻ってきた。 昨日、面接した人に「清水さんの仕事へのモチベーションはなんですか?」と聞かれた。 面食らった。そんなことをかんがえたこともなかったからだ。 なぜ僕は仕事をするか。…

「次世代の紙を作らなければならない」そう思ってenchantMOONを作った。その後

そもそも、なんで手書き端末を作ろうと思ったのか。 手書きが未だに残っているからだ。 こんなにキーボードは便利なのに、まだ手書きが残っている。 なぜなんだ。 しかも手書きは、キーボードで文字を打つよりも遥かに雄弁で、むしろクリエイティブな気さえ…

シニアの方々に、これからの人工知能を解く・・・何を話せば・・・

基本的に講演のたぐいは断っている。きりがないのだ。 しかしなにかのしがらみで、シルバー大学というところで講演することになった。 銀の大学ではなく、シルバー世代のための大学、という組織である。 このシルバー大学の事務局の方が非常にマメな方で、何…

Oculus Goがいろいろすごすぎる

完成度もすごいがコンテンツも凄い。 GearVR用のコンテンツが簡単に移植できるようになっているので、もともと豊富というのもある。Flappy BirdのVR版。 「誰得?」みたいなコンテンツもちゃんとあってそこがむしろ凄い。 ガンシューティングもある。 酔わな…

VR180の可能性をもっと探りたい

VR180にずっとハマっている。この臨場感はすごい。 単なる3D動画とはわけが違う。視差つき、視界つき、ということが体験を根本的に変えている。とりあえずLenovoのカメラで片っ端から撮っている。 子供の写真を残しておくのにいいよ、と言うと某主婦が買おう…

今日はまだ木曜日

昨日はBS日テレの番組の収録に出て、パックンの頭がキレキレでこっちは台本通りに話が進まず完全にピヨった状態でダメージを受け、そのまま本郷のφカフェのイベントに参加する羽目になった。 やっぱプロのお笑いの人って凄いわ。 この疲労感でも、あと一日な…

「教養としてのプログラミング講座」まさかのコミック化! 作画はタテノカズヒロ氏

子供の頃から漫画を書くのが夢だった。 でも自分には絵の才能がない。 漫画を書くほどの根気もない。 しかしまさか、こんな展開が待っているとは人生とはわからないものだ。 かつて中央公論社から発売された「教養としてのプログラミング講座」は、コンピュ…

GoogleのVR180が凄い

GoogleのVR180が凄い。PlayStation VRで、しばらく遊ぶゲームがないなあと思っていた(スタートレックはさんざんやった)のだが、「もしかして:Youtube」と思い、PSVRでYoutubeを起動し、VR180で検索すると、でるわ出るわ。こいつあ凄いぜ 手っ取り早く凄さを…

【ジミー】ついに早期警戒機が登場【ひそまそ】

第四話にしてついにE-2C早期警戒機とF-2A戦闘機とC-1輸送機が一気に登場。 ポスターを見て、一機ずつ出てくると思っていたので衝撃を受けた。 ドラゴンたちを駆るDパイもクールビューティの星野絵留(タッグネーム:ペンギン)、おっとり型の日登美真弓(タッグ…

休日の過ごし方

常に連休が来る度、いや、もはや週末が来る度に言っている気がするが、休日が苦手である。 かといって仕事をしたいわけでもない。というのも、計算機が常にフル稼働した状態なので、これ以上仕事を増やそうと思ったら計算機をさらに買うしかないのだが、計算…

実話

「さん・・・清水さん・・・」 「あ、なんだよ?」 「例の件ですが、いろいろとご相談したいことがありまして・・・」 「連休の朝だぞ。日曜日までおれに仕事をさせるな。しかもこれ、どうせ夢だろ」 「はい、すみません。では週明けに」 「ほんとだよ」 ハッ…

プログラミング初心者が最初に習得すべきプログラミング言語

プログラミングとは何か? その本質は「作文」と「翻訳」である。 コンピュータ(またはそれに類するもの)に対して自分の思い通りに動くよう命令を下すためには、必ずこの二つのステップがある。 まず、母語(たとえば日本語)で指令を考え、それをコンピュータ…

働きすぎた挙句、休日とはなにかを忘れてしまった電通

最初に断っておくが電通が好きだ。愛してる。 最近は電通の悪い話ばかりだが、だからと言って僕の愛はみじんも揺るぐことはない。 しかし昨日聞いた電通の新しい制度「インプットホリデー」はどうかと思った。 平日なのに全社休みになる。それはいい。 しか…

レディプレイヤー1とパシフィックリム・アップライジングを見た

土曜日の朝は久しぶりに時間を持て余していたのでレディプレイヤーワンを見た。 その前の週にはパシフィックリム・アップライジングを見た。 どちらも面白かったけど、パシフィック・リムはちょっとテンションがダウンしちゃった感じ。デル・トロじゃないと…

謎の小包

ある日、家に帰ると謎の小包が届いていた。 日本語がほとんど書いてない。 包みそのものは中国から来ているのだが、一体何なのかわからない。 zhang hong chuanという人(?)から送られてきた X lan huayo XLという謎の荷物。 「なんだこりゃ」 軽くスパイシー…

ambieがおれの脳を拡張してヤバイ

ambie wirelessという製品があって、これは耳をふさがないオープンイヤー型ヘッドホンである。爆音で音楽を聞くと音漏れするが、ふつうに街を歩くぶんにはあまり気にならない。 これでsiriを呼び出せることが昨日分かってしまった。 siriを呼び出せるという…

【見なきゃ損】河森メカ! ドラゴン! 美少女! ×ゆるキャラ!? ひそねとまそたん

きっと新境地、というのはこういうときにこそ相応しい言葉なんだろう。 シン・ゴジラで実写映画の世界を広げてくれた樋口真嗣監督がついに初の「アニメ総監督」に挑む。 たぶん一回、日本の実写映画の可能性は探り尽くしたということで、完全にイマジネーシ…

どうでもいい話

「あれ、ここからサクラメントまで何分で行けるんだっけ?」 「ざっと1、2時間ってところじゃない?」 「そうか」 僕はいま、ロサンゼルスにいる。 今回は出張ではない。 言ってみれば短期留学しているのだ。 そうブログに書いたとろで、なにかがへんだ、と思…

世界よ、これが肉飯だ。 めくるめくシミーブリアンの世界

なんかサポートからひと言も返事がこないけど広告は消せるようになった。 会社の態度としてどうなんだ。 まとりあず昨夜はシミーブリアンと題して肉と酒の祭典を執り行った。粛々と。 場所は格之進Nuef。 なぜシミーブリアンなのかというと SATOブリアンに予…

Ryzenマシン買った

後悔はしてないスペック的にはRyzen 7 1800X 3.6GHz でRAM 16GB(ちょっと非力) 512GB SSDでもGeForce GTX1080Ti付きで199800円 安いだろコレは九十九で購入 これで自宅用ディープラーニングマシンが二台になった やはりWindowsでなければ動かないソフトもあ…

ブログのテーマを平和にしてみた

これで少しは毒々しい感じがなくなるのではないか なくしたいのかな どうなんだろう

はてなblog proにしたのに広告が消えないぞ

どうなってんだよ 相変わらず雑だなはてな登録してるでしょダメというコレは詐欺だろ 問い合わせフォームから問い合わせたけど反応なし どうなってんだ

バレバレの匿名について

バレバレの匿名に意味はあるのか問題 おれは意味はあると思う。 いつも言ってるけどタイマーズのZERRYとか(事情は違うけど) そういう意味では東さんはネットに自己の主体がない人で、現実世界の拡張人格としてネット上の人格があるから、半端な匿名が謎に見…

はてなblogへ引っ越した感想

なんかデザインが変わってもとの日記の毒々しさがなくなってしまい、牙を抜かれた狼というかお肌のハリがなくなった三十代というか、微妙な気分になったがしばらく続けてみよう。 きっと前よりも良くなってるに違いない。 パッと見、新機能っぽいものとして…